メール問い合わせ TEL:03-3527-1905

人材に関する課題をトータルで解決いたします

企業ブランドとは、その企業が社会においてどのような集合体なのかを示すシンボルともなるメッセージです。
私たちは、そのシンボルとなるメッセージを「具現化」し、現場オペレーションまで落とし込んだ形で設計し伴走いたします。
ゴールまで設計されたストーリーを形にしていく様々なコンテンツ力が弊社の強みでもあります。
会社を作る社員全員が共有・共感する場やプロダクト・企画をデザインしております。

行動を起こすグランドデザイン

社会に対してのメッセージということは、もちろん競合に対しての優位要素を示します。
ブランド構築において社内スタッフへのアプローチは切っても切り離すことはできません。
企業ブランドは商品を通じて世の中に認知していきますが、それら商品を伝えるのは「人」だからです。
その伝え方の基本は現場のオペレーションです。
GROWSでは、一貫した「現場主義」の中でのインナーブランディングを行っています。
一人一人の働くスタッフが未来に繋げることのできるアクションデザインを設計しております。

現場に浸透するブランディングには、現状の正しい把握と同時に未来設計は欠かせません。
企業の求めるゴールイメージに合わせての時間軸を考慮したゴール設定を致します。
「自社の企業ブランドを強くしたい。」多くの企業はそのように考えています。
しかし多くの企業が日々の業務や直近の課題を優先せざるを得ず、ブランディング設計を後回しにしてしまう実情もございます。
そのような忙しいスピード感のある外部環境を考慮し、GROWSでは企業様のブランディングサポートをさせて頂き、大事なことを後回しにせず、且つスピード感もってアクションできるようにサポートさせて頂いております。

実績のご紹介

eyecatch_sample

顧客満足度調査

小売店舗や飲食店舗などの現場に当たる店舗を中心とした施設を一般のお客様 に扮したモニターが店舗の現状をレポーティングいたしました。「何が現場の 課題なのか」「実際はどのようになっているのか」「決めたマニュアルが実践 されているのか」「顧客満足はどこにあるのか」などを見える化いたします。 弊社では、クライアント様に会う調査会社の選定から調査設計、実施、改善策 の立案までをトータルでサポートしています。パートナー会社とタッグを組み 全国の店舗施設への細やかな対応を実施しております。弊社のクライアント様 の業績改善に調査を通じて大きく貢献をし、ベストパートナー賞を受賞してお ります。

従業員満足度調査

従業員満足度調査

事業の推進に働く従業員のロイヤリティは欠かせない要素になってきています。一人一人の働くスタッフの意見や思いに目を向け経営のかじ取りを設計いたします。日常の中では、言いたいけど言えない。直接は言いづらいけど伝えたい思いなどを見える化いたします。従業員の会社に対する満足度を高めることは、企業の業績を向上させる事に繋がっていきます。近年では数多くの 企業価値を高めるためには、社員の満足度が高くなければならないという認識のもと、ESを重要な経営指標の一つと位置づける企業が増えています。現場に耳を傾け、見えないものを見える化させることからマネジメントはスタートしていきます。従業員の離職率の低下や定着率の向上により、採用費の圧縮などの効果事例もございます。

現場オペレーション調査

現場オペレーション調査

弊社の特徴の一つとして、現場オペレーション調査を実施しています。顧客満足度調査や従業員満足調査だけでは見える化できない現場で起こっている事象を、一つ一つ紐解き顕在化いたします。弊社の抱えるスタッフは全員現場経験者の為、定量的な数の調査より、具体的な定性的な細かい部分までレポーティングいたします。現場で起こるコミュニケーションや上司部下との関係性、オペレーションの良し悪しまで、一つ一つ設計提案をいたします。

調査結果の映像化

調査結果の映像化

覆面調査は書面でのフィードバックが一般的です。弊社では書面でのフィードバックのオプションとして調査員の感想を映像化してご提案しています。書面だけでは伝わりづらい、本当はどのように感じていたのか、どのような印象だったのかなどのコメントを実際に調査を行ったカスタマーからヒアリングを致しました。実際に映像で伝えれる現場の実態に経営陣をはじめ現場の店長たちの意識も大きく変わり、現場の改善のドライブとなりました。テキストと映像では情報量が1000倍違うと言われています。映像化の際にはぜひご相談ください。

ワークスケジュールの導入

ワークスケジュールの導入

店舗の仕事は、準備計画が80%を占めると言われています。各調査などから炙り出された課題に対して、ワークスケジュールの提案を行いました。各店舗が統一のマネジメントの中、より良い結果を得るためには良い計画を作ることであると考え、チェーンストアの基礎ともいえるわーーくスケジュールを企業文化や大事にするポイントを抽出し型化。どの時間帯に何名のお客様がご来店されるかの来店客数の予測手法から、お客様に対しての人員設計、教育計画までをサポートいたしました。結果店舗生産性の向上、地方エリアへの出店など仕組みかを実現し版六拡大に大きく貢献いたしました。

スーパーバイザーサポート

スーパーバイザーサポート

多店舗展開を行っていく際に最も重要な役割になってくるのが、スーパーバイザーという職です。一般的には社内スタッフが担当するケースが多いですが、弊社では経験豊富なスタッフがスーパーバイザー制度作りを実際に店舗入店をさせて頂きながら仕組み釣りのサポートを行っています。第3者目線で店舗アドバイスを行うことで、普段発見できなかった課題が見つかることも多くあり、クライアント様より評価を頂いております。同時にクライアント様社内のスーパーバイザー育成のカリキュラム・基準作りなども実施しております。

マニュアル作成

マニュアル作成

調査や課題に合わせてマニュアルを作成いたしました。企業の大切にする思いをインタビュー形式でテキスト化や実際のオペレーションを画像形式で表現するなど、店舗などの現場で生きるマニュアルを作成。一つのことを徹底させるためにはきちんと正しく理解してもらうことが大事です。マニュアルは作って終わりではなく作ってからがスタートとなる為に日々刷新を行います。見易さ・更新のしやすさなどを考慮し、最近ではスマホ対応のアプリ化なども手掛けています。

接客マニュアル映像

接客マニュアル映像

スマホの普及やYOUTUBE等の動画共有サービスにより、動画が以前より身近になってきています。飲食店や小売店などでは紙物のマニュアルよりも動画を主流とする動きがあります。弊社のクライアント様からも動画化のご相談を多く頂き制作を実施しています。マニュアル映像は、通常の映像制作会社では細かい店舗オペレーションまで理解することは難しく、弊社のような現場力のある映像制作会社が力を発揮する場です。制作したクライアント様からは多くの感謝の声を頂けております。

ミッションカード・クレド制作

ミッションカード・クレド制作

クライアント様の大切にする思いや思想をカード形式にして、より可視化いたしました。いつも携帯できる形にすることで、常に目にすることが出来ます。しかしただ作成しても浸透には時間がかかります。その為制作と同時に浸透策としてクレドを使った朝礼の設計や研修の設計を実施。いつもミッションやビジョンと触れ合うことで自然と会話の中で向き合うきっかけを仕組化しました。カードの制作から映像によるより具体的なイメージ映像やビジョンドラマ形式などの制作も行っています。

ビジョンムービー

ビジョンムービー

クレドやミッションカード制作と同時にビジョンムービーを制作いたしました。言葉では表現しずらい内容を映像化させることで採用のシーンや研修のシーンで会社を象徴する映像として活用されています。いつも立ち返ることのできる映像は様々なシーンにおいて使うことが出来ます。制作の際にはご担当者様や経営陣と企画内容を詰めながら進め、より価値の高いものに仕上げていきます。

アイトラッキング分析

アイトラッキング分析

店舗施設のファザードが本当にお客様にとって魅力的な形になっているのか。店舗を経営している企業では常に気になることだと思います。弊社では視線予測サービスを使い、「良い」と言われるファザードを定量的に可視化を行っています。ファザード写真をシステムにより解析することで、お客様がどのように店舗を見ているかが分析可能です。実際に分析結果が良くなるにつれて客数が伸びるなどの実績も出ています。取り組み改善の表彰式などや事例紹介などでも活用されています。

各種研修

各種研修

年間100本を超える研修実施してきたスタッフ陣による完全カスタマイズ研修が可能です。クライアント様のご要望に合わせて研修を設計いたします。店長へのマネジメント研修から調理技術などのスキル研修。新入社員や内定者向けの研修など受講者のスキルや課題感によって様々なご提案をさせて頂いております。弊社の行う映像制作やイベントナレッジと組み合わせて、ただの座学ではないより効果の高い、ヨット遊び心のある学びを提供しています。

オリジナルノベルティ

オリジナルノベルティ

想いは様々な形で表現されます。日頃の感謝、期待。ありがとうの言葉に添えるノベルティには、オリジナリティは欠かせません。ちょっとした送り物から凝った景品まで思いの詰まったノベルティ制作を行っています。過去にはお菓子、扇子、文房具入れなどなど・・・。何を選んだらいいのか分からないところから一緒に考えていきます。

☑覆面調査実施による顧客接点・接客課題の抽出

☑現場同行入店によるオペレーション・コンディション課題の抽出

☑店長同行による業務把握と業務整理

☑SNSリサーチによる顧客ニーズの分析発掘

☑WEBキーワード分析による潜在的顧客ニーズの分析発掘

☑スタッフヒアリングによるコンディション課題の抽出

☑従業員満足度調査によるコンディション課題の抽出

☑リーダーシップ診断による組織力診断

☑覆面調査レポートの映像化による伝達スキームの開発

☑店長研修

☑店舗MTGコンテンツの開発と導入オペレーションの構築

☑社内接客コンテストの企画開催によるスキルの横展開とナレッジ化

☑e-ラーニングシステムの導入による店舗教育の標準化

☑ワークスケジュール導入による店舗マネジメント力強化とチームビルディング

☑成功事例発表会導入による店舗づくりナレッジの横展開と映像化

☑店舗マニュアルの冊子作成とクラウド化による標準化と生産性向上