【実績報告】マジックの世界にようこそ!社内イベントでマジシャンはいかがでしょう?


皆さん。

マジックショーはご存知ですよね?

マジックショーを目の前で見たことはありますでしょうか?

実は目の前でマジックを見たことはあるようでないという方が意外と多いのでないでしょうか?

今回は、マジックショーを活用した社内イベントをご紹介させて頂きます。

 

どうすればマジシャンを呼べるのか?

 

マジシャンを呼びたい!マジックを遮那イベントで披露して頂きたい。

このような企画を実施したいと考えたときに、便利なのが、実はGROWS(私たち)です。

マジシャンは正直ピンキリです。

通常マジシャンを依頼すると著名な方ですと非常に高額になります。

私たちは、ご予算に応じてマジシャンを設計するのと同時に、社内イベントで活用のしやすいマジックのご提案も

一緒にさせて頂きます。

例えばの事例です。

 

  • 社長に乾杯をさせたいが、登場をマジックにしたい
  • 乾杯のビールをマジックで登場させたい
  • テーブルマジックを展開させたい
  • 自社商品を登場させるマジックを実施したい

などです。

 

ご要望・企画ありきでマジシャン選定・ご予算策定をさせて頂いております。

また、マジック内容によっては、会場の制約で出来ない場合もありますので、

まずはご相談いただくのが良いかなと思います。

今回は、一つマジックの事例をご紹介させて頂きます。

 

事例のご紹介

今回は、社内パーティーでのマジックSHOWのご紹介となっております。

いくつかのマジックを実施させて頂いたのですが、マジックの種明かしにもなってしまいますので、

お写真でご紹介させて頂きます。

 

 

こちらは比較的オーソドックスなマジックです。

参加者の方も巻き込んだ形でご登場いただきます。

こういった仕掛けのあるマジックは社内のコミュニケーションを円滑にします。

 

 

他にも、テーブルマジックは鉄板のコンテンツです。

舞台上でマジックを行ったマジシャンが、舞台を降りて各テーブルでマジックを披露して回ります。

手元をどんなに見ても分からない不思議な世界は参加者同士の会話の広がりを作る効果があります。

ちょっとした懇親の時間等でもできるマジックを披露して頂きます。

 

 

いつもの社内懇親会や社内パーティーにマンネリを感じていたり、違うコミュニケーションを作りたい場合には、

マジックショーは最適かと思います。

企画としてショートしても良し、参加しても良しという形であり、大満足は間違いなしですね。

 

社内イベントはコミュニケーションの場

社内イベントは、メッセージが伝えやすい最高の場面です。

この機会を活用しないことはないので、是非有効活用してみましょう。

GROWSでは、今回ご紹介しきれなかった社内イベントの企画コンテンツを多数そろえております。

是非、企画に悩んだり、もう少しグレードアップさせたいなどのご要望の際には、ご相談ください。

社内イベントは、社内のコミュニケーションの質を向上させたり、チームワークの醸成。

愛社精神やロイヤリティなどを向上させる一つの施策に当たります。

このイベントは、「何故行っているのか?」「何を成し遂げたいのか?」

次のステップではどのような世界を描いているのかを考えることがとても大事です。

 

社内イベントを開催することで、何が動き出し、何がちょっと変わるのか?

是非、よく考えて企画してみてはいかがでしょうか?

 

社内イベントをもっと良くしたい。もっともっと成長の機会にしたい。

マンネリ化してしまっているなどの、ご相談は是非GROWSまで。

よろしくお願いします。

growstoiawase

 

 

GROWS

growstoiawase

GROWS